What's New! 毎月更新

What's New! 毎月更新

いいむす21上級の更新認証式が行われました

平成30年6月(2018/JUN)いいむす21上級の更新認証式が行われました4月にお知らせした通り、いいむす21の上級更新審査を経て先月5月7日に登録証の交付が市役所市長室にて執り行われました。次回更新は3年後です。次回更新時には上級からステップアップし「ISO14001南信州宣言」を目指し活動していきます。「南信州宣言とは?」信州いいむす21の取り組みが上級を超え、ISO14001の要求事項すべてを満たしたとき、地域ぐるみ環境ISO研究会が適合を認める組織となり「南信州宣言」を行ないます。環境...
What's New! 毎月更新

「早くも夏日到来」

平成30年5月(2018/MAY) 「早くも夏日到来」 5月 GWに入り気温の変動が激しくなっています。晴れれば夏日 曇ると寒い 朝晩の気温差20℃なんて日が続いています。 気温の変動が短時間に起きると体に不調をきたす事が多いのでお気を付けください。 気温差の少ない住宅 部屋間の温度差が少なく通年、居心地のよい空間。 窓などの開口部や壁、床、天井をしっかりと断熱・気密施工した高断熱高気密住宅では、室内の温度差が少なくなり、一年を通して快適な温度の居住空間になります。 熱の出入...
What's New! 毎月更新

「飯田は桜が満開です」

平成30年4月(2018/APR)「飯田は桜が満開です」4月 今年は暖かい日が続き、我々の住む長野県飯田市は桜が満開となりました。市内大宮通りでは700mにわたる桜並木に約150本のソメイヨシノなどの桜が見頃となっています。南信州いいむす21上級を更新しました。南信州いいむす21とは?環境マネジメントシステム(Environmental Management System 略してEMS:イーエムエス)は、環境方針を作成・実施・達成・見直しかつ維持するシステムです。また、環境マネジメントシステムの...
What's New! 毎月更新

春のお掃除をしましょう

平成30年3月(2018/MAR)春のお掃除をしましょう3月 先月行われた平昌冬季オリンピックは長野県出身の選手も活躍し素晴らしい結果となりました。選手の皆さんから元気を頂きました。【空調機器のお掃除はできていますか?】冬の暖房・夏の冷房。エアコンは今や一年中使用する様になりました。このエアコンのフィルターが汚れていると十分な性能が発揮出来ず効きは悪くなってしまいます。ポカポカ陽気の春がお掃除のチャンス。なんといってもまずはフィルターの汚れのチェックです。フィルターを外し掃除機に埃を吸い取りまし...
What's New! 毎月更新

「凍みる季節になりました」

平成30年2月(2018/FEB) 「凍みる季節になりました」 2月 5季ぶりに出現 諏訪湖の御神渡り 記録的な寒波が日本列島へとやってきて大雪に見舞われている地域の方々どうかお気を付けください。 以外な盲点!窓まわりの断熱 大寒を過ぎますます寒さを増してきました。 水道管や排水管の凍結に十分にお気を付け下さい。 水道管に巻かれているヒーターも古い物だと内部劣化により断線している事があります。見た目では気が付かないので注意が必要です。 建物の窓まわりは施工上、必ず隙間の生じる箇...
What's New! 毎月更新

「計画にある所に実現あり」計画を必ず実行する年!

● January1月 2018 平成30年 謹賀新年!「計画にある所に実現あり」計画を必ず実行する年」[人智を尽くし天命に従う」エコトピア飯田誕生19年を迎えます桐林工場全景新しい年を迎え清々しく晴やかなる心境です。地方経済・建設中小企業を取り巻く環境は曇天が続きます。雲の切れ目の光明を求め努力の年明けです。今年の運勢が語るに積極的で発展欲旺盛・自信も湧く年・成果の上がる年に成るそうです( ^ω^ )ニコニコホントかなぁ~社是の「良く・早く・安く」を噛みしめ平常心で臨みます。拝顔の折には御指導...
What's New! 毎月更新

「師走」

平成29年12月(2017/DEC)「師走」12月 今年も寒いですね。体調管理に気を付け良い年越しを迎えましょう「ヒートショック」のリスク長野県では2015年4月から新築戸建て住宅も「長野県建築物環境エネルギー性能検討制度」の義務対象になりました。ヒートショックとは、一般的には住宅内の急激な温度変化により身体が受ける影響のことを指しますこの現象は寒くても高断熱住宅が普及している地域では発生率が低くなっています。つまり住宅の断熱性能を高めることで、ヒートショックのリスクを軽減できます。これから住宅...
What's New! 毎月更新

「いよいよ落ち葉が舞う季節になりました」

平成29年11月(2017/NOV) 「いよいよ落ち葉が舞う季節になりました」 11月 紅葉の季節を迎え、秋も深まりウィンターワンダーシーズンを向かえます。 価値のある住宅とは? 先月末は秋の長雨と週末の度に台風が続き、気温が上昇せず冷え込みました。 長年大切に住み続けてきた我が家、冬の到来で暖房をかけ外気との差で壁には結露が発生します。 毎年同じ事を繰り返し続けていては、住宅の寿命は短くなり資産価値は減点されます。 適切なメンテナンス改修を行い健康な性能を維持できるようにして...
What's New! 毎月更新

「郷土の木づかい」

平成29年10月(2017/OCT) 「郷土の木づかい」 飯田市産材 地産地消へ 近年 違法に伐採された木材を原材料に使用する事に批判が高まっています日本でも「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」が成立し違法伐採への対応に関する法的整備が整いました。 違法伐採された木材を使用した製品が木材市場の20%を上回っています。 森林に暮らす地域文化を破壊し続けていく事になり、安価な違法木材が日本に輸入されると国内の林業に携わる方々に悪影響を与えかねません。 管理さ...
What's New! 毎月更新

「防災月間」です。

平成29年9月(2017/SEP) 「「防災月間」です。 9月 残暑お見舞い申し上げます 朝夕は涼しくなりましたが、まだまだ暑い日が続いております。 あなたの地域・住まいはどうですか? 8月29日(火)早朝より当地方でも「Jアラート」が国から送信され緊張が続く1日の始まりになりました。 各地域でも9月1日の防災の日前後に避難訓練、防災訓練等が実施され参加された方もいるかと思います。 「シェイクアウト」地震の際の安全確保行動 まず低く、頭を守り、動かない 私たちが...
What's New! 毎月更新

「緊急レポートロンドン高層火災」を読んで!

平成29年8月(2017/AUG) 「● August8月「緊急レポートロンドン高層火災」を読んで! 「月刊 建築仕上技術7月号」お茶の水女子大 田中名誉教。 記事より抜粋 日本断熱住宅技術協会は火災事故直後理事会開催情報を持寄り分析した。 火災の分析!2,017/6/14 0:55出火2016年改修24階建 火元の4階から24階までわずか15分で火炎が到達。 煙突効果:外壁通気層50ミリこれが勢いを増し拡大した。 英国工業会規格BS8414-2断熱材防火試験...
What's New! 毎月更新

「いよいよ夏の到来です」

平成29年7月(2017/JULY)「いよいよ夏の到来です」7月 夏の太陽がまぶしくなり、日陰を選んで歩きたくなってきました。今さらですが、省エネ省エネ 国民に広く知れ渡り身近な事から実施されているご家庭も多いかと思います。もう少し大きく考えてみませんか?日本のCO2排出量を考えてみると会社公共施設約80% 家庭からは約20%の割合があります。建物(住宅)は日常を過ごし長時間利用する場所です。家庭内機器は省エネ性能が高く光熱費がおさえられ優れています。しかし、住宅での省エネ化にはなかなか目を向け...
What's New! 毎月更新

「多くの地域で梅雨入り」

平成29年6月(2017/JUN)● JUNE 6月 環境の日・世界環境デー「多くの地域で梅雨入り」6月 春から夏へと衣替えの時期になりました。1年中で一番昼の長い日<夏至> 太陽のエネルギーを最も受けることができる日 夏本番に向けて暑さ対策はされていますか?自然素材の良さを知ってください梅雨がはじまります地球温暖化の影響で今年の夏も酷暑が予想されています。私たちが快適に暮らし続けるには、押し入れに湿気対策をと新聞紙を敷かれているご家庭もあるかと思いますエコファイバーは自然素材だからできる吸放湿...
What's New! 毎月更新

5・30「"ごみ“ "ゼロ” の日」

平成29年5月(2017/MAY) 5・30 「"ごみ“ "ゼロ” の日」 ちなみに弊社工場のTEL番号は0265-28-5305(ごみゼロ ゴー)です。 家庭や会社等から出される古紙はリサイクルが可能です。 弊社製品エコファイバー断熱材の主原料である新聞紙も家庭や企業で読み終えた新聞古紙を使用しています。 近年、リサイクル出来ない物は少なくなりましたが、我々一人一人が循環型社会の一員として重要な役割をはたしています。 これからもゴミの減量化(分別をして再資源化)を目...
What's New! 毎月更新

断熱材の素材を考える!

平成29年3月(2017/MAR) 断熱材の素材を考える! ドイツで有名な住宅関連雑誌「ök‣HAUS」エコハウスから ök‣TEST エコテストに注目する!! “素材の安全性“!!食べ物と同じように建材・機器材の人体影響を消費者・居住者の立場そして健常者・弱者の側で「テスト」する「人の生活を入れる器としての住宅」・「社会の器としての建築」 安心・安全で暮らす! 建築に何が出来るのか? 器が(建築)人を守る!「安心から希望」となる住まいづくりを! 断熱材のエコテスト...
What's New! 毎月更新

「リニア駅周辺整備基本計画 策定にあたっての考え方」

平成29年2月(2017/FEB) 「「リニア駅周辺整備基本計画 策定にあたっての考え方」」 飯田市主催の 説明会に参加しました。 H29・1・19 飯田市公民館 於 10年もすると飯田を起点に東京品川駅まで45分 名古屋駅まで25分でつながるリニアモーターカー時代! 現実的になってきました。 リニア中央新幹線を地域振興に活かす伊那谷自治会議の勉強会で 前段に今話題の建築家 隈 研吾 さんの話から始まり その後 飯田市佐藤副市長さんの司会で各界の有識者先生...
What's New! 毎月更新

地域ぐるみ環境ISO研究会20周年記念イベント開催される!

平成29年1月(2017/JAN)地域ぐるみ環境ISO研究会20周年記念イベント開催される!エコトピア飯田㈱は研究会に初期より参加し初級⇒中級⇒上級と進級し更新中です!!◎ 「地域ぐるみ! 次へ!」     (地域ぐるみ環境ISO研究会 20周年記念イベント)◆ 開催日  2016年12月13日(火)15:00~17:30◆ 会 場  飯田人形劇場(飯田市高羽町5-5-1)地域ぐるみ環境ISO研究会とは?地域ぐるみ環境ISO研究会は、産業公害の経験がない地元産業も率先して環境負荷低減に取り組もう...
What's New! 毎月更新

今年を見すえ 来年を展望する季節!

平成28年12月(2016/DEC) 今年を見すえ 来年を展望する季節! 人口減・世帯数減の時代 建築士の役割は?答え・人間観察です。 アパートメント建築(賃貸住宅)を考えて視る。 景気の好くない時期にはアパート(賃貸住宅)の空室率が低い?? 世帯数減と係わっているかもしれない。核家族化(色々な理由)と多いに関連が考えられます。 一方 所有するから借りる価値観にも影響あるかもしれない。 人間の生活を入れる器・社会を映す鏡としての箱としての「建築」。 データ的には日...
What's New! 毎月更新

冬の準備始まる。今年の収穫期!!

平成28年11月(2016/NOV)● NOV 11月 冬の準備始まる。今年の収穫期!!インスペクション(建物診断・建物現況検査)について考える。診断・調査員:(インスペクター:inspector)人口減や高齢化社会を迎え住宅を造っては壊す社会から良いものを造ってきちんと手入れして長く大切に使うという住生活の質の向上を追及する時代の中 インスペクター時代が到来している!!!。本来の目的(診断・調査)は中古建築売買の促進を入口の部分で目指していると思われるが“建築・住宅が社会資本”という概念の実現...
What's New! 毎月更新

一年のまとめを始める。総仕上げの準備を始めたい。

平成28年10月(2016/OCT) 一年のまとめを始める。総仕上げの準備を始めたい。 10/1 大町市において「建築士フォーラム2016」開催! 毎年県内各支部持ち回りで開催されるフォーラム(勉強+友情)! 大町市を中心に市内探訪・造り酒屋・水力発電施設等をめぐる。 全体研修として「ドイツ建築と省エネ住宅に学ぶ」の発表を聴く。 前半の地域小旅行は大変に興味深く強い印象を受けました。私は「日本一のロックフィルダム」と「地域小水力発電所」を訪ねるグループに加わり水力発電・自...